発想転換炉(考えのゴミ箱)

思いついたことをひたすら記事にしていきます。

iPhone予測変換をカスタムしよう!

 「モフモフの秘書猫モフモフの秘書猫」のフリー写真素材を拡大

 

 

こんにちは、ミニマリスト大学生です。

 

 

会員サイトなどにログインする時にメールアドレスとパスワードを入力するの面倒ですよね?

今回はiPhoneで使える、入力したい文字を予測変換の欄に記憶させる方法を紹介します!

 

 

 

 

 

設定方法

 

①「設定」アプリから「一般」へ

 

②「キーボード」を選択

 

③「ユーザ辞書」を選択

 

④「ユーザ辞書」のページの右上の➕をタップ

 

⑤「よみ」に入力する言葉、ここでは「み」を入力します

 

 今回は「み」で「ミニマリスト大学生」を記憶させてみます。

「よみ」に入力する言葉の長さは使い方に応じて調整して下さい

例えば、「ミニトマト」と「ミニマリスト大学生」を同じぐらい頻繁に使う場合(ないない)、「みにま」まで入力しておくと良いでしょう

 

 f:id:hagi57:20171212131335p:image

 

⑥「単語」に呼び出す言葉、ここでは「ミニマリスト大学生」を入力します

 

⑦「保存」を押して完了です!

リストに「ミニマリスト大学生」が加わりました

 

 f:id:hagi57:20171212133012j:image

 

それでは実際に使ってみましょう!

ちょうど良いので今書いているブログで「み」と打ってみましょう

 

f:id:hagi57:20171212131512p:image

 

すでに文章の打ち途中で「ミニマリスト大学生」が表示されました

※上の文章も呼び出して入力しました

 

全く関係ない言葉も記憶できます...

 

f:id:hagi57:20171212131527p:image

f:id:hagi57:20171212131536p:image

 

予測変換を取り消したいときはユーザ辞書の「編集」から削除できます

 

f:id:hagi57:20171212133102j:image

 

パスワードなどは危険なのでやめたほうがいいと思いますが、使いようによっては便利ですね!

 

 

f:id:hagi57:20171212133037j:image

 

ぜひ使ってみてください!

 

 

関連記事

hagi57.hateblo.jp

hagi57.hateblo.jp

 

 

↓クリックしてもらえると嬉しいです↓

 

 

 

 

それでは。