発想転換炉(考えのゴミ箱)

思いついたことをひたすら記事にしていきます。

覚え書き

 

 

こんにちは!hagiです

 

メモがありましたが文章にするのは面倒なので箇条書きのままです

 

 

○2日目からパンツを履くのを放棄しました

   エアリズムは張り付いて蒸れます

 

○ウエットティッシュは持っていくべき

    ウォシュレットがないトイレもあります

 

○タイには至るところにゴミ箱があります

   日本も見習って欲しい...

 

○国王の肖像画が道路や店の入口などにあり、特に天皇偶像崇拝しない日本とは全く違うなと感じました

世界的には日本とタイのどちらの態度が多いのでしょうか

気になりました

 

○タイのコンセントの便利さ

f:id:hagi57:20180301234728j:image

A,B3,C全てのコンセントが刺さります

でも電圧は調整が必要です

 

○店の人はもちろん警察やガードマンまでもが、食事やスマホ操作をしながら客に対応していました

(でも対応するときにはちゃんとやめてました)

日本は厳格すぎて疲れると思うのでこれくらいでも良いのでは?

 

○旅行で貯まる疲労

外はもちろん、ユースホステルでも持ち物などに注意しなければならないので気疲れします

 

 

 

タイ語について

サワディークラップとコックンクラップで大体OKです

指差しの注文ができない時、言葉が通じず向こうが困っていたら早めに退散しましょう

(おすすめを聞くときなど)

あとはジェスチャーで乗り切りましょう!

・どこは周りをキョロキョロ

・いつは時計を指差す

・いくつで数を数えて

・どれくらいで長さや大きさを表す

 

○売っているもので食べて死ぬものは多分ない

 

○はっきり断る

トゥクトゥクなどははっきり断らないと押し切られます

日本と違って断られた方も特になんとも思っていないので"No"と言いましょう

 

○Thank youという練習を

結構何も言わずに会釈になってしまいます

でも海外ではあまり通じないかも

 

○やっぱり頼りになるのは警察と警備兵

でっかい銃とか持ってますが、聞けば丁寧に教えてくれます

 

○英単語は高校生レベル、文法は中学生レベル

タイは英語が公用語では無いので難しい言葉だと逆に通じません

transitとかhave you everとかはダメでした

はじめに英語を話せるか聞いたほうがいいかも

※でもネイティブは難しくて聞き取れないです

アメリカ人はほとんど聞き取れなかった...

 

 

それでは!