ミニマリスト大学生

全てのミニマリストに捧ぐ!

ネガティブ思考との向き合い方

 

 

こんにちは!hagiです

 

「エリザベスカラーを着けられて凹んでるオス猫(スコティッシュフォールド)エリザベスカラーを着けられて凹んでるオス猫(スコティッシュフォールド)」のフリー写真素材を拡大

 

 

 

自分はお祭りなどがあれば思いっきり騒ぐタイプですが、基本的にはネガティブ思考です

ひどい時(受験追い込み期)には死んでしまいたいと思ってました

 

今はそこまでではないのですが、時々とてつもなく憂鬱になる時があります

 

そんな時の対処法です

 

意識的に前向きに考える

無理やりでもいいので前向きに言い直してみます

仕事が多くて大変だ→こんなにたくさんの仕事ができる

 

音楽を聴いたり映画を見たりする

これらに関わらず感動できるものですかね

心が洗われる気分で頑張ろうと思えます

 

自分を客観視する

自分は今とても憂鬱だ→どうしてだろうか→嫌なことがあった→どうすれば避けられたか...

と言った具合で自分の問題を人事にすると気が軽くなります

 

友達と話す

一人でいると結構ネガティブになりがちです

受験期に一時期誰とも話さないでみましたが、心が闇になりました

多少の愚痴や自慢でもいいです

やっぱり話せる人がいると全然違います

 

もっと大変な人のことを考える

世の中下を見れば自分より大変な人などいくらでもいます

紛争地域などに比べれば日本に生まれている時点でも幸せだと思えるようになります 

 

宇宙から見れば何でもないと思う

あまりおすすめはしません

本当に全てがどうでも良くなってしまうので

 

いい経験だと思う

かなり多いです

なにか失敗しても他人には出来ない「失敗する」という経験が出来ているのです

失敗があるからこそ成功が輝くのです!

 

死にはしないと思う

よっぽどでない限り命に別状はありません

生きていることこそに感謝しましょう

 

現在に生きることを心がける

つらい過去や不安な未来について考えることをやめましょう

今だけを楽しもうと思えば結構ワクワクできます

期間を区切ってやらないと後回しにしたことが本当に取り返しのつかないことになりますよ(苦笑)

 

「絶望手帳」という名言集でいい言葉を見つけました

 

 

絶望手帖 楽天市場

 

ただ、こうして生きてきてみるとわかるのだが、めったにはない、何十年に一回くらいしかないかもしれないが、「生きていてよかった」と思う夜がある。一度でもそういうことがあれば、その思いだけがあれば、あとはゴミクズみたいな日々であっても生きていける。

中島らも 

 

 

現在はこれがネガティブになったときに自分を支える言葉です

 

 

 

 

皆、その人なりに苦労していることがあると思います

人によって辛いと感じる程度は様々です

嫌なこともあるかもしれませんが頑張っていきましょう!

 

 

 

夕食

・白米

・ニラ玉丼

f:id:hagi57:20180401200504j:image

 

言葉

フロウ

フロウとは簡単に言うと歌いまわしである。声のキーや速度に変化をつけてライムに合わせる。強弱、緩急、自由自在でインパクトのあるフロウを作る必要があるのだ。

フロウの基本はライムに合わせることである。韻を踏んだ言葉をリズムに乗せて同じように発音していくだけでもフロウは生まれるのだ。

notebook: ライムとフロー解説 -rhyme

 

ラップ用語です

いっときyoutubeで見てた時期がありました

ラッパーの語彙力には舌を巻くばかりです

ライムとは韻を踏むことだそう

 

 

それでは!